公開日: |最終更新日時:

テノール

切らないたるみ治療「テノール」とは

長い波長と周波数で肌の深部にまで高周波を照射

切らないたるみ治療法として、サーマクールやポラリス、オーロラなどとともに注目を集めているテノール。テノールは高周波を肌の深部に照射してたるみ改善をおこなう治療法ですが、ほかの機器と比べて周波数や波長が長いのが特徴です。そのため、肌の深部にある皮下脂肪にまで熱エネルギーを届けます。

また、テノールには2つのハンドピースがあり、“バイポーラ”で表皮から真皮上層まで、“モノポーラ”で真皮下層から皮下脂肪まで照射をおこないます。皮膚組織全体にまんべんなく照射できるため、より高い効果を期待できます。効果としてはコラーゲン造成によるたるんだ肌の引き締め効果はもちろん、毛細血管やリンパの流れを改善するため肌のターンオーバー正常化も期待できます。

「テノール」を扱っている福岡・博多の美容クリニック

あやべクリニック

  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅東2-5−37 博多ニッコービル 8F
  • 電話番号:0120-072-557

テノールの費用

  • テノール ACCENT XLi

初回:16,500円(税込)

1回:27,500(税込)

3回:77,000(税込)

5回:121,000(税込)

10回:165,000(税込)

あおばクリニック 福岡天神院

  • 住所:福岡県福岡市中央区今泉1-22-18 アクロスキューブ天神南4階
  • 電話番号:092-791-3111

テノールの費用

  • テノール

顔首:初回6,800円(税込)、通常9,800円(税込)

顔首デコルテ:14,800円(税込)

  • BODYテノール(首、デコルテ、二の腕、お腹、背中、太もも、ふくらはぎ)

初回6,800円(税込)、通常9,900円(税込)

※初回適用は2部位まで

メディアージュクリニック 福岡院

  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2-17-1 博多プレステージ別館6F
  • 電話番号:0120-969-287

テノールの費用

顔全体・首:通常33,000円(税込)、1か月以内19.800円(税込)、2か月以内26,400円(税込)

松田知子皮膚科医院

  • 住所:福岡市西区今宿1-5-27
  • 電話番号:092-807-1221

テノールの費用

1回:初回9,900円(税込)、通常220,000円(税込)、デコルテオプション11,000円(税込)

3回セット:55,000円(税込)、デコルテオプション22,000円(税込)

6回セット:104,500円(税込)、デコルテオプション44,000円(税込)

真皮層のもっと奥、たるみの原因SMAS層を治療
福岡・博多エリアのおすすめ4院を
ハイフの全顔料金で比較

「テノール」の特徴

原産国 イスラエル
発売時期 不明
パワー
はたらきかける部分 皮下脂肪
効果持続 1〜3ヶ月

切らないたるみ治療「テノール」の料金目安

全顔 2万円~3万円(初回9,000円~)
目元・目の下 情報なし
情報なし
口元 情報なし
あご 情報なし
情報なし

※テノールは、日本未承認機器です。

「テノール」の施術料金:2万円~3万円程度

テノールは、顔全体への照射をおこなっているクリニックが多く、1回2万円~3万円ほどが相場のようです。初回は低価格に設定しているクリニックもありますが、テノールは何度も照射することでより効果が期待できる治療です。そのため多くのクリニックが2週間~1ヵ月おきに4~5回の照射を1クールとしています。クリニックにもよりますが、3回目以降の料金を安く設定しているところもありますので、費用面で検討する場合は複数回受けることを前提にすると良いでしょう。

「テノール」のリスク・副作用

照射中に熱感があることがありますが、治療終了とともに症状はなくなります。治療後は赤みやほてり感があるものの、施術当日に収まることがほとんど。施術後にメイクをして帰宅することも可能です。

「テノール」と似ている治療法

サーマクール

高周波照射でたるんだ肌を引き締める

テノールの「高周波(ラジオ波)を照射し、肌のハリや引き締め改善を促す」点と共通しているのは「サーマクール」です。高周波治療では、周波数が高いほどより皮膚の深部まで熱エネルギーが届くといわれていますが、サーマクールの6MHzに対してテノールは40.68 MHz 。テノールはより肌の深部まで照射でき、毛細血管やリンパの流れを良くして代謝を促進させます。引き締め効果だけをみるとサーマクールの方が効果を期待できるように感じますが、テノールはたるみを引き締め、こけなどをふっくらさせる効果があります。

こんなひとにおすすめ

  • メスで切開しない治療を希望している
  • 照射による痛みを避けたい方
  • ダウンタイムの少ない治療を希望の方
  • 頬やフェイスラインのたるみが気になっている方
  • サーマクールと似たような治療を探している方
  • リンパの流れや血行改善をしたい方

福岡・博多のたるみ治療【全調査】
各社のハイフ料金口コミ比較も

関連ページ

福岡市・博多でたるみ治療を行う美容クリニックガイド「Tarumiless」

福岡市で受けられるリフトアップ術一覧

関連記事はありませんでした。

   

結果重視のたるみ治療を行う
福岡市・博多のクリニック4選

     

たるみの原因“緩んだSMAS層”にはたらく治療が豊富で、高度な手術経験を持つ形成外科医の院長が執刀してくれる福岡市のクリニックをピックアップ。
比較的手軽に始められる切らないたるみ治療「ハイフ(Hifu)」の全顔費用で比較しました。

東郷美容形成外科 福岡

ハイソニック1回98,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

飯尾形成外科
クリニック

ウルトラセルQ+1回150,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

ビスポーク
クリニック

ウルトラセル1回150,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

あやべ
クリニック

ウルトラフォーマー31回200,000

公式HPで
キャンペーンをチェック

公式HPへ

※1「SMAS層にはたらく治療が豊富」…ハイフ・スレッドリフト・フェイスリフト、この3つの治療が揃っている
※2「形成外科のキャリア」…形成外科医としての勤務経験がある
※3ハイソニック・ウルトラセルQ+・ウルトラセル・ウルトラフォーマー3は、日本未承認機器です
※4お問い合わせはこちら:東郷美容形成外科 福岡(0120-15-0507)、飯尾形成外科クリニック(0120-611-039)、
ビスポーククリニック(0120-394-412)、あやべクリニック(0120-072-557)