公開日: |最終更新日時:

ウルセラ

切らないたるみ治療「ウルセラ」とは

超音波エネルギーで肌を引き締め

「ウルセラ」は、アメリカで開発された超音波を使用した、フェイスリフトのための機器です。

「HIFU」と呼ばれる高密度焦点式超音波エネルギーを肌の奥にあるSMAS層(筋膜)に照射し、組織を収縮。収縮した部分が修復される際に、多くのコラーゲンがつくられ、その結果肌の引き締めやたるみの解消が期待できます。

1回の施術でフェイスラインをすっきりさせることができ、肌のハリが出たり毛穴の引き締めといった相乗効果があるのもポイントです。

「ウルセラ」を扱っている福岡・博多の美容クリニック

湘南美容外科クリニック

  • 住所:福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7F
  • 電話番号:0120-5489-47

福岡アールスキンクリニック

  • 住所:福岡県中央区大名2-1-53 天神吉田ビル4F
  • 電話番号:0120-781-710

クリニーク福岡天神

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神2-7-28 三友新天町店舗2F
  • 電話番号:092-725-1010

福岡博多駅前通中央クリニック

  • 住所:福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6F
  • 電話番号:0120-163-771

ウルセラよりもお安くたるみ治療
福岡・博多でおすすめのクリニック4院を
ハイフの全顔料金で比較

「ウルセラ」の特徴

原産国 アメリカ
発売時期 2004年
パワー
はたらきかける部分 SMAS層・真皮
効果持続 半年〜1年

切らないたるみ治療「ウルセラ」の料金目安

全顔 18万円~24万円
目元・目の下 14万円~40万円
14万円~40万円
口元 14万円~40万円
あご 14万円~40万円
14万円~40万円

「ウルセラ」の施術料金:14万円~40万円程度

ウルセラの施術はパーツごとに差はあまりなく、14万円~40万円の間をみておくといいでしょう。輪郭を引き締める顔全体の施術は18万円~24万円と、少し幅が狭くなります。効果は半年~1年と他のハイフより少し長いのが特徴です。メンテナンスには、サーマクールやマッサージピールなどの別の施術を組み合わせても◎です。

「ウルセラ」のリスク・副作用

筋膜と皮下組織にだけ熱エネルギーを照射するウルセラは、表皮や真皮の浅い部分に間違って照射してしまうと、やけどの原因にもなります。また皮神経に照射してしまうと、痛みを感じるケースも。1ヶ月程度で収まる軽い副作用ですが、心配な方はウルセラの施術実績が豊富なクリニックやドクターを選ぶようにすると安心です。

「ウルセラ」と似ている治療法

ハイソニック

基本的なウルセラの機能を搭載した日本製ハイフ

アメリカ製のウルセラの基本性能をそのまま搭載した、国産の治療機器。細かい照射やパワーの設定ができるようになっており、目の下への照射にもオススメ。そのほか、頬のたるみや顎下をすっきりさせる効果も期待できます。

こんなひとにおすすめ

  • 顔や首のたるみが気になる方
  • まぶたのたるみが気になる方
  • 肌にハリが欲しい方
  • 毛穴の開きが気になる方
  • メスを使う施術に不安がある方
  • ほうれい線が気になる方
  • ダウンタイムの少ない施術を希望する方
  • 小顔になりたい方
  • 1度で大きな効果を得たい方

ウルセラの1/2のお値段で治療できる新世代ハイフも登場

肌の奥から皮膚をしっかり引き上げるだけでなく、効果の持続期間も長いウルセラ。その効果は申し分ないけれど、お値段が高額な点がデメリットでもありました。

しかし近年では、ウルセラの機能を引き継いだ後継品ハイフが続々登場。中には、ウルセラの基本性能をそのまま搭載し、さらに細かい照射やパワーの調整ができるようになったマシンもあります。お値段もウルセラの1/3~1/2程度とお手頃になり、ウルセラから別のハイフにシフトしている女性も年々増えてきています。

「ウルセラを続けたかったけどお値段がネックで…」と治療を諦めていた方も、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

福岡・博多のたるみ治療【全調査】
各社のハイフ料金口コミ比較も

関連ページ

福岡市・博多でたるみ治療を行う美容クリニックガイド「Tarumiless」

ハイフ
ダブロ
ソノクイーン
ウルトラリフト
ウルトラセル
ハイソニック
   

結果重視のたるみ治療を行う
福岡市・博多のクリニック4選

     

たるみの原因“緩んだSMAS層”にはたらく治療が豊富で、高度な手術経験を持つ形成外科医の院長が執刀してくれる福岡市のクリニックをピックアップ。
比較的手軽に始められる切らないたるみ治療「ハイフ(Hifu)」の全顔費用で比較しました。

東郷美容形成外科 福岡

ハイソニック1回98,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

飯尾形成外科
クリニック

ウルトラセルQ+1回150,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

ビスポーク
クリニック

ウルトラセル1回150,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

あやべ
クリニック

ウルトラフォーマー31回200,000

公式HPで
キャンペーンをチェック

公式HPへ

※1「SMAS層にはたらく治療が豊富」…ハイフ・スレッドリフト・フェイスリフト、この3つの治療が揃っている
※2「形成外科のキャリア」…形成外科医としての勤務経験がある
※3ハイソニック・ウルトラセルQ+・ウルトラセル・ウルトラフォーマー3は、日本未承認機器です
※4お問い合わせはこちら:東郷美容形成外科 福岡(0120-15-0507)、飯尾形成外科クリニック(0120-611-039)、
ビスポーククリニック(0120-394-412)、あやべクリニック(0120-072-557)