公開日:|最終更新日時:

福岡で受けられるリフトアップ術一覧

口元に悩みを持つ女性

ハイフ・糸・フェイスリフトなど、福岡で受けられるリストアップ術は様々。ここではこれらの治療の特徴やたるみにはたらく仕組み、費用相場等、くわしく解説しています。福岡・博多エリアで受けられるクリニックもそれぞれまとめいますので、治療法やクリニックで迷っている方は、ぜひお役立てください。

ハイフ

超音波を高密度に集束させ、ピンポイントで筋膜(SMAS層)や真皮に照射してコラーゲンを熱変形させることで、たるみやシワを解消する治療法です。小顔や肌のハリアップなどといった効果も、期待できます。

ウルセラ

出力を変えることで、筋膜(SMAS層)・真皮深層・皮下組織にも焦点を合わせて超音波の照射ができるハイフ治療です。

ダブロ

ウルセラよりも、超音波を広範囲にムラなく照射できる治療機器。エネルギーを分散させるので、施術中の痛みが少ないのが特徴です。

ウルトラセル

高周波・ラジオ波・高密度焦点式超音波(HIFU)を組み合わせた、たるみからシワまで総合的に治療ができるマシンです。

ウルトラリフト

肌の土台である筋膜(SMAS層)に高密度焦点式超音波(HIFU)を照射して、たるみを引き上げます。照射箇所が点状になっているので、周辺の正常な組織を傷つけにくく、ダウンタイムも短いのが特徴。

ソノクイーン

真皮層・筋膜(SMAS層)・表皮の3層に、高密度焦点式超音波(HIFU)を届けることができます。目の周りなど細かいパーツにも適しています。

ハイソニック

3種のカートリッジで、均一&広範囲に照射ができる最新式のハイフ治療機器。比較的料金も安く、気軽に試せる施術です。

サーマクール

ラジオ波で皮膚の奥深くを加熱して、コラーゲンの収縮&増殖をさせることで、たるみやシワの改善を行う治療法です。皮膚の表面を冷やしながら照射を行うことで、肌へのダメージをおさえることができるのが特徴。

タイタン

赤外線の熱と光を採用した、FDA認定の安全性と効果が認められたたるみ治療機器。真皮層全体の水分を加熱することでコラーゲンを収縮させ、顔を引き締めることができます。ハイフ治療と比べると効果は穏やかです。

ポラリス

ラジオ波とダイオードレーザーを同時に照射することで、皮膚のコラーゲンを活性化させたるみを引き上げる治療法です。皮膚の表面を冷却しながら照射を行うので、肌へのダメージや痛みを軽減させることができます。

特殊な針と体に吸収される糸を使った、切らないリフトアップ治療。たるみが発生している箇所に逆向きにひっかけて引っ張ることで、引き締め効果や小顔効果が期待できます。

フェイスリフト

耳周りや頭皮をメスで切開し、皮膚や筋肉を引っ張り上げる治療法。半永久的な効果が得られる、たるみを抜本的に解決する方法として知られていますが、副作用やダウンタイムは長めです。

効果を求めるなら、SMAS層にはたらく治療がベター

人間の皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3層になっており、そのさらに下には皮膚の土台である筋膜(SMAS層)があります。加齢でSMAS層が弛んでくると肌の表面にたるみやシワが出てきます。皮膚の層だけを引っ張るだけでは効果も弱く持続しないので、ハイフ・糸・フェイスリフトで、土台からしっかりと引き上げることが大切です。

福岡・博多のたるみ治療【全調査】
各社のハイフ料金口コミ比較も

関連ページ

福岡市・博多でたるみ治療を行う美容クリニックガイド「Tarumiless」

  • たるみ治療の美容皮膚科の選び方
  • たるみ治療を行う福岡市・博多周辺の美容クリニック
  • 福岡市で受けられるリフトアップ術一覧
  •    

    結果重視のたるみ治療を行う
    福岡市・博多のクリニック4選

         

    たるみの原因“緩んだSMAS層”にはたらく治療が豊富で、高度な手術経験を持つ形成外科医の院長が執刀してくれる福岡市のクリニックをピックアップ。
    比較的手軽に始められる切らないたるみ治療「ハイフ(Hifu)」の全顔費用で比較しました。

    東郷美容形成外科 福岡

    ハイソニック1回98,000

    公式HPで
    たるみ治療を詳しく

    公式HPへ

    飯尾形成外科
    クリニック

    ウルトラセルQ+1回150,000

    公式HPで
    たるみ治療を詳しく

    公式HPへ

    ビスポーク
    クリニック

    ウルトラセル1回150,000

    公式HPで
    たるみ治療を詳しく

    公式HPへ

    あやべ
    クリニック

    ウルトラフォーマー31回200,000

    公式HPで
    キャンペーンをチェック

    公式HPへ

    ※1「SMAS層にはたらく治療が豊富」…ハイフ・スレッドリフト・フェイスリフト、この3つの治療が揃っている
    ※2「形成外科のキャリア」…形成外科医としての勤務経験がある
    ※3ハイソニック・ウルトラセルQ+・ウルトラセル・ウルトラフォーマー3は、日本未承認機器です
    ※4お問い合わせはこちら:東郷美容形成外科 福岡(0120-15-0507)、飯尾形成外科クリニック(0120-611-039)、
    ビスポーククリニック(0120-394-412)、あやべクリニック(0120-072-557)