公開日: |最終更新日時:

飯尾形成外科クリニック

引用元:公式HP
https://www.eo-clinic.com/

開院から約20年、20代から80代までの「アクティブ・エイジング」を応援してくれる飯尾形成外科クリニックのたるみ治療について、特徴や口コミ評判、気になる料金メニューなどをご紹介します。

飯尾形成外科クリニックの口コミ・評判

痛みや腫れもきちんと説明してくれた

口コミでは福岡御三家と呼ばれて評判が良かったです。先生はカウンセリングの時間をしっかりとって、施術について解剖学的に説明してくださるほどの丁寧ぶりでした。いくつかの症例写真を見ながら、術後不安にならないように、丁寧に経過まで解説してくださいました。看護師さんも気さくでとても感じが良く、お話ししやすい雰囲気でした。

参照元URL:トリビュー
https://tribeau.jp/diaries/341

患者に寄り添ってくれる姿勢に満足

充分時間をかけて説明してくださり、危険が少しでも伴う場合はきちんとやめたほうがいいと伝えてくださるので安心感があります。

小さなことも、本人しかわからない微妙なことも、馬鹿にせずきちんと向き合ってくださいます。施術前も後も責任を持って丁寧に時間を割いてくれました。

参照元URL:美容医療の口コミ広場
https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100019/report_reference_anonymous_detail/2300

落ち着いた空間で安心できる

院内は落ち着いた静かな感じで安心することができました。スタッフの方もしっかりとアフターケア等説明してくれます。

参照元URL:Yahoo!ロコ
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-li-p5z4AlxA/review/

飯尾形成外科クリニックと他院を比較!
福岡・博多エリアのたるみ治療おすすめクリニック4院

飯尾形成外科クリニック 注目のたるみ治療

たるみ治療では、超音波治療(ハイフ治療)、イントラジェン、サーマクール、フォトフェイシャルの4つの診療メニューがあります。

飯尾形成外科では、部分的に綺麗をつくるだけではなく、加齢現象を「顔全体」として捉えた、トータル フェイシャル トリートメント(TFT)を提案。

たるみは、加齢と供に起こる顔の脂肪の減少や筋肉の衰え、靭帯のゆるみ、さらには骨の萎縮が原因とし、さまざまな治療を組み合わせて顔全体で問題解決のアプローチをしてくれます。

飯尾形成外科クリニックの特徴

光が差し込む明るい雰囲気ながら、他の人と視線が合わないよう工夫された待合室、外部に声が漏れないよう仕切られたカウンセリング室など、プライバシーにもしっかり配慮されたクリニックです。

カウンセリング時には、向かい合わせではなく並んで座るのでリラックスして話ができます。

開院から20年、さまざまな悩みに向き合ってきた飯尾院長が、高い美意識を持って、より前向きに生きるためのサポートをしてくれるクリニックです。

デリケートな悩みを言いづらい方、初めての方は、メール相談も受け付けています。

飯尾形成外科クリニックのたるみ治療の費用

  • ULTRAcel Q+(ウルトラセルQ+):全顔 1回15万円
  • サーマクールCPT400ショット:20万円
  • スレッドリフト:1本:2万円~、別途手術代5万円
  • フェイスリフト:40万円~
  • ヒアルロン酸製剤:1本12万円
  • 瞼のたるみとり:要問合せ

※ULTRAcel Q+(ウルトラセルQ+)、サーマクールCPTは、日本未承認機器です。

飯尾形成外科クリニックと他の3院を料金比較! たるみ治療でおすすめのクリニック厳選集in福岡・博多

飯尾形成外科クリニックの医師紹介

飯尾礼美 院長

引用元:公式HP
https://www.eo-clinic.com/introduction/

経歴

  • 1960年:福岡生まれ
  • 1986年:長崎大学医学部卒。同大学で形成外科医として研鑽。同年、60年以上の歴史を持つ大阪白壁美容外科に勤務し、美容外科の専門技術・知識を取得
  • 1998年3月:故郷である福岡の聖心美容外科へ。同年福岡院院長になる
  • 2000年10月:独立開業
  • 現在、飯尾形成外科クリニック院長

資格・所属学会

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容医療協会正会員
  • 国際形成外科学会正会員
  • 国際美容外科学会正会員
  • アメリカ形成外科学会会員

飯尾形成外科クリニックのクリニックDATA

  • 【住所】…福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル9F
  • 【診療時間】…9:30〜18:00
  • 【休診日】…不定休(詳しくは休診日カレンダーで確認)
  • 【電話番号】…0120-611-039

福岡・博多のたるみ治療【全調査】
各社のハイフ料金口コミ比較も

関連ページ

福岡市・博多でたるみ治療を行う美容クリニックガイド「Tarumiless」

たるみ治療を行う福岡市・博多周辺の美容クリニック
美容外科 アーティスクリニック 博多
ケーズ皮膚科 美容皮膚科 天神院
クリニーク福岡天神
セイコメディカルビューティクリニック福岡院
しおりクリニック
   

結果重視のたるみ治療を行う
福岡市・博多のクリニック4選

     

たるみの原因“緩んだSMAS層”にはたらく治療が豊富で、高度な手術経験を持つ形成外科医の院長が執刀してくれる福岡市のクリニックをピックアップ。
比較的手軽に始められる切らないたるみ治療「ハイフ(Hifu)」の全顔費用で比較しました。

東郷美容形成外科 福岡

ハイソニック1回98,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

飯尾形成外科
クリニック

ウルトラセルQ+1回150,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

ビスポーク
クリニック

ウルトラセル1回150,000

公式HPで
たるみ治療を詳しく

公式HPへ

あやべ
クリニック

ウルトラフォーマー31回200,000

公式HPで
キャンペーンをチェック

公式HPへ

※1「SMAS層にはたらく治療が豊富」…ハイフ・スレッドリフト・フェイスリフト、この3つの治療が揃っている
※2「形成外科のキャリア」…形成外科医としての勤務経験がある
※3ハイソニック・ウルトラセルQ+・ウルトラセル・ウルトラフォーマー3は、日本未承認機器です
※4お問い合わせはこちら:東郷美容形成外科 福岡(0120-15-0507)、飯尾形成外科クリニック(0120-611-039)、
ビスポーククリニック(0120-394-412)、あやべクリニック(0120-072-557)